いつのまにか増えてしまった鳥や動物 達に占領されてしまったリビングを舞台に 繰り広げられるドタバタ日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来年の野望へ
以前から次のお迎えは、ワンコか猛禽類かはたまたと論争
を繰り広げていた我が家なんですが、来年への野望のために
お迎えしました。
まずは、オカメインコのプッチー。
プッチー1
こちらは、1週間ほどたったのでかなり大きくなり、今では
プッチー2
挿餌もしていますが、シードを食べる練習中。
プッチーはまだ性別が分からないので、本当につがいにできる
かは定かでないんですが、♂だったときに後悔しないように
どうしても欲しかったWF系の色に決めました。
運良く♀なら来年にポッポかピーチとペアリングなんですが
たぶんポッポはピコママLOVEなのでピーチになると思います。


そして実は本日もう一羽。
サザナミインコのルチノーをお迎えしました。
バナナ

名前は、黄色いので安易にもバナナということに決まったん
ですが、実はうちにいるサザナミインコのよもぎと同じ親元
さんのところで、遺伝的に♀確定の子がいるということで、
トントン拍子で話は決まり、今日お迎えとなりました。
ついでにうちのよもぎの親元様への顔見せとコバルトのハッピー
ちゃんの性別がかなり不詳なんで見て頂くのも兼ねて行って
きました。ハッピーちゃん見て頂いたんですが、かなり微妙
らしく8割かた♂だろうということでした。
でもとりあえずこれで♀確定の子をお迎えさせていただいたん
で、来年にはよもぎとペアリングをする予定です。
一応よもぎもダークグリーンなんですが、ブルーとルチノーの
スプリットなんで、うまくペアリング出来ればいろんな色の
ピヨピヨが見られるかも。
まぁそんなにうまくいかないと思いますが、長い時間をかけて
ゆっくりやってきたいと思います。

そして今回バナナをお迎えさせて頂いた、親元さんがここになります。

手乗り大好き飼鳥家のホ-ムペ-ジ

今回は遺伝のこと、巣箱のことなどかなりつっこんで教えて頂いて
大変勉強になりました。ありがとうございました。

しかしこれでまた一つ野望は達成されたんですが、冒頭に書いた
ワンコと猛禽類はかなり遠のいていったかもしれません。
スポンサーサイト
Copyright © 2017 リビングは鳥の島. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。