いつのまにか増えてしまった鳥や動物 達に占領されてしまったリビングを舞台に 繰り広げられるドタバタ日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プッチーが天国へいってしまいました
11月にお迎えしたプッチーですが、27日に天国に旅立って
しまいました。
前日寒そうにしていたので保温はしていたんですが、さらに
暖かい環境を作って少し良くなったかなと思って27日に病院
へ連れていきました。注射をして頂き、今回はなんとか治療が
間に合ったかと思ったんですが、帰りの車の中、どんどんうつ
ろな表情になり、どうしても頭によぎったことは、最初にお迎え
したオカメインコのこと。
家に帰ってピコママが強制給餌をしたあと、はき戻さないか心配
して30分見ていてくれて、落ち着いていたみたいだったんです
が、その後見ていない時に落鳥してしまいました。
今回は凄く後悔したのは、悪い予感がよぎったときに仕事を休んで
抱いていてあげればよかったと凄く後悔しています。
お迎えして1ヶ月ちょっとですが、今までお迎えしたどの子より
も慣れて、飛んでもピコパパかピコママに止まるぐらいのベタ慣れ
で手の上ならいつまででも乗っていてくれるぐらい人間を信頼し
きっていました。
いつもは我が家ではものすごく悲しんでも喪中に入ることはあまり
なかったんですが、今回は自分だけ立ち直れていません。
それほど自分で選んで育てた思いが強かったのかもしれません。
さすがに、あまり元気がない自分を見かねてピコママがいろいろ
こんな時期でもまだ雛がお迎え出来そうだよと、いろんな意味で
背中を押してくれて、本当に気にしてくれてるなって思うんですが
今回は、ちょっとそんな気にはなれそうにありません。
ピコママもプッチーがいなくなった喪失感を埋めたいのかもしれま
せんが・・・。


プッチー2

この写真が短かったプッチーと一緒にすごした最後の写真になって
しまいました。
今回は自分の後悔ばかりの記事になってしまいました。
でも願わくば、天国から家の他の鳥達を笑顔で見ていて欲しいと
いう気持ちでいっぱいです。
スポンサーサイト
Copyright © 2017 リビングは鳥の島. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。